ドリームリーグの収録カード一覧と評価

個人的に大本命のグレイシアデッキ!【グレイシアGX+アローラキュウコンGX】


グレイシア強い!ぶっ壊れ!

とか言われてたのに、発売したらみんな黙る

なんで黙るねん、弱いわけないやろ!!

ということで、アロキュウと混ぜてみた

もっとグレイシアデッキ考えてほしい

ポケモン グッズ サポート
カプ・テテフGX 2 ハイパーボール 4 プラターヌ博士 4
アローラロコン 4 バトルサーチャー 4 N 2
アローラキュウコンGX 2 ムキムキダンベル 2 グズマ 2
アローラキュウコン 2 かるいし 2 オカルトマニア 1
イーブイ 3 レスキュータンカ 2 アセロラ 1
グレイシアGX 2 改造ハンマー 1 アズサ 1
ブースター 1 フィールドブロアー 1 センパイとコウハイ 1
エーフィEX 1     シロナ 1
    スタジアム    
    ポータウン 2 エネルギー
        基本水エネルギー 8
        ダブル無色エネルギー 4

ポイント

まず、『グレイシアGX』をメインに考えたい。相手のみ、GX・EXポケモンの特性をロックできるのは、間違いなく強力な特性。現環境トップに君臨している『ゾロアークGX』をはじめ、『ルガルガンGX』や『サーナイトGX』、期待の新人『ソルガレオGX』も特性で動いているようなものなので、刺さることは刺さる。

問題点は、ワザを撃つために最低3エネ必要なことと、威力がそれほど高くないこと。相手に比べて、ワザを打ち始める早さが遅い上に、低威力だとどうしても押し負けてしまう。特性を抑えたところで、GXポケモンはそれなりの火力を兼ね備えているので、厳しい。HPも200しかなく、『こだわりハチマキ』なしでも2確で倒されることもしばしば。ということで、『グレイシアGX』は恐らくパワーで押し切るデッキにはマッチしない。

じゃあどうしようか。パワーで押せないなら、その分何かしら工夫をしないといけない。場を整えるのが少し遅いなら、それを逆に利用できるようなポケモンをサポートに据えたい。『アローラキュウコンGX』の「クリアゲートGX」は自分のダメカンを相手に乗せ換えることができるカウンター技です。全回復とかそんなちっぽけな技じゃない。強い。幸い、『ダブル無色エネルギー』の共有もできる上、ベンチを狙撃できる点も似ている。

非GXの『アローラキュウコン』も添えることで、『グレイシアGX』の「いてつくひとも」と合わせて、対GX性能を底上げすることも可能。ベンチ攻撃である程度ダメージを稼いでおけば、非GXポケモンのHPであれば問題なく倒せる。相手の『グレイシアGX』に対しても強く出れるので、2:2で採用。

スポンサーリンク



また、サーチ能力に長けている『アローラロコン』を入れることで、『ゾロアークGX』や『オクタン』が覇権を握っている現環境の早さにもそれほど遅れを取らない。『センパイとコウハイ』を入れているので、倒された後にエネルギーをサーチすることで、すぐさま攻勢に転じることも可能。

また、ベンチ攻撃と相性のいい『エーフィEX』をピン差し。60溜めておけば、圏内に入るポケモンも多い。合わせて『ポータウン』も採用。必要なスタジアムがないので、少しスタジアムについては遊べそう。「エナジーしんか」はデッキからの進化なので、自分はダメージを受けない。また、「クリアゲートGX」でダメージを返せるので、アロキュウに関してもそれほど痛くない。「フロストバレット」と『ポータウン』の30と、「こおりのやいば」で50。

30:『バチュル』
60:『バケッチャ』、『ゾロア』、『イワンコ』(妥協個体)
80:『キルリア』

こう考えると、HP90の『コスモウム』は優秀なポケモン。

アロキュウグレイシア考察もっとふえろ~~

スポンサーリンク