ドリームリーグの収録カード一覧と評価

デッキレシピ【アーゴヨン+レックウザGX】


新弾で登場し、CLで活躍したアーゴヨンを、私が好きなレックウザGXと組み合わせたデッキです。

[デッキコード]  iLH9Ln-cEXKFM-gHLn66

ポイント

ポケモン

・レックウザGX

今回のメインアタッカー。自身の特性によるエネ加速と、場のエネルギーが多いほど火力が上がる技、すべてが強力です。CLでは思っていたほど活躍できなかったので、多少価格は下がっているかもしれません。

・アーゴヨン

「レックウザGX」の相方といえば、「ゼラオラGX」や「クワガノン」が有名ですが、「ゼラオラGX」は、GX技を使った後のエネ加速手段が少なく、「クワガノン」は安定したエネ加速ができますが、2進化ポケモンのため素早く展開することが難しくなります。

そこで活躍するポケモンが「超爆インパクト」で収録された「アーゴヨン」です。1進化ポケモンなので展開が早く、特性「チャージアップ」でトラッシュから一枚基本エネルギーを付けられるため、安定したエネ加速が行えます。さらにこのポケモンはウルトラビーストなので中盤はビーストリングで山札からエネ加速ができます。

・ツボツボ

特性で山札からトラッシュにエネルギーを送れるので、「レックウザGX」と「アーゴヨン」のどちらとも相性が良いです。

・カプ・コケコGX

サブアタッカーとして一枚だけいれました。3エネで130点とそれほど火力は出ませんが、バトル場のポケモンを逃がしてすぐに攻撃ができるのは強力です。アーゴヨンに貯まったエネルギーを分散させることで、相手の「サーナイトGX」や「カプ・テテフGX」からのダメージを減らすこともできます。

・カプ・テテフGX

中盤以降、デンジやグズマが欲しいことが多いので採用していますが、なくても戦えます。でもやっぱりあった方が良いです。

トレーナーズ

・グッズ

ミステリートレジャーはレックウザGXやアーゴヨン、カプ・テテフGXを持ってこれるため4枚、そのためハイパーボールは優先度が低く2枚だけにしました。

ビーストリングは重要なエネ加速手段のため4枚です。ちょっと高いですが最低2枚は入れておきましょう

願いのバトンはアーゴヨンやレックウザGXが倒されたときに火力を維持するために重要なカードなので2枚入れています。

・サポート

「デンジ」はビーストリングやボール系のグッズを欲しいときに持ってくることができるので、とても便利なカードです。

「シロナ」「グズマ」は高騰しているので「ハラ」「フウとラン」「カウンターキャッチャー」などで代用もありです。

・スタジアム

「ウルトラスペース」は「アーゴヨン」の展開を早くすることができるだけでなく、フィールドブロアーでは壊せないプリズムスターのスタジアムを破壊できます。相手がウルトラビーストデッキだと相手にも利用されるので注意しましょう。

立ち回り

序盤はレックウザGXとアーゴヨンを早く並べてエネルギーを貯めていきます。最初はバトル場のレックウザGXで戦い、ベンチにアーゴヨンとレックウザGXを用意して、手張り+特性でエネルギーをどんどんつけておきましょう。エネルギーはトラッシュしすぎるとビーストリングでつけるエネルギーが減ってしまうので、エネルギー循環装置などでうまく調節しましょう。

中盤、相手のサイドが3~4枚になったらビーストリングで一気にエネルギーをつけて、レックウザGXでどんどん相手のポケモン倒しましょう。

終盤、アーゴヨンがバトル場に呼び出されたり、レックウザGXが倒されそうなときはカプ・コケコGXでうまく立ち回りましょう。

最後に

今回は自分の好きなレックウザとアーゴヨンを組み合わせてデッキを作りました。アーゴヨンは沢山の可能性を秘めたポケモンです。ズガドーンやレックウザ以外にも相性のいいポケモンが沢山いるはずなので、皆さんも自分だけのオリジナルのコンビを研究してポケカをもっと楽しんでいきましょう。

執筆者:Stealth ROCK

スポンサーリンク