三鳥入りヌオーフリーザーの話

海外でポケカ買ってきたので開封~ドイツ・イタリアのポケカ事情~


海外旅行のお土産、半分以上ポケカでした

ドイツで買ったのがメインになります

パッケージと中身を載せます

SOLE E LUNE / SONNE & MOND ULTRA PRISMA

最新のパックのドイツ語版とイタリア語版。ドイツは&だけど、イタリアは&を使わずにe(英語のand)って表記にしてあります。なんでだろう。有識者教えて。

パッケージイラストは全部で4種類。ネクロズマあかつきのつばさ、ネクロズマたそがれのたてがみ、リーフィア、ギラティナ。Twitterの方でこのイラストを描いた人がツイートしていたのを見かけた気がする。あんまり覚えてないけど。すごい背景まで凝っていて、プレイマットとして発売してほしいなー・・・。

ROCCIA FERMA

イタリアのヴェネツィアの路地裏で買ったルガルガンの構築済みデッキです。日本のポケカにはないイラストが使われていますが、中身は「サトシVSロケット団」に入っている『ルガルガン』と同じです。じゃあHP70の理想個体イワンコ イタリア語ver.が収録されてると思いきや、普通の『イワンコ』でした。残念。

他には『サイホーン』や『リオル』のラインが入ってましたが、バトルで有用そうなカードは『アセロラ』ぐらいかな。

でも何よりルガルガンのコインが可愛い!!

TRAINER KIT WOLWEROCK & ALOLA-RAICHU

こっちの方に入ってるイワンコも残念ながらHPは60。『ルガルガン』も『アローラライチュウ』も日本ではプロモパックに収録されてるのみになるので、あまり見かけません。

上に挙げたルガルガンのデッキと同じく、メインのカードは2枚入っているのですが、片方はイラストの部分が光っていて、もう片方はノーマルです。海外のポケカのレアリティを把握してないので何とも言えませんが・・・

スポンサーリンク



SCHIMMERNDE LEGENDEN PIN-KOCCECTION PIKACHU

ドイツ語ってコレクションがCじゃなくてKなんですね。ドイツ語ほとんど知らないからへぇーって感じ。「光る伝説」のパックが3つ入ってます。それと『ピカチュウ』のプロモとピンズ。この『ピカチュウ』は「トイザらス限定 GXスターターセット」に入ってるものらしいです。なんやそれ知らん。

せっかくなので開封してみます。

『ひかるレックウザ』が出たけど、そんなことよりなんで『ブイゼル』光らすねんという感じ。光るだけじゃなくて、ワザのところの背景がとてもお洒落。

ホウオウGXの缶(商品名が分からない)

海外イラストの『ホウオウGX』!めちゃめちゃかっこいい!!正直この1枚で十分すぎるけど、これにお菓子入ってそうな缶と拡張パックが3種類、4つずつ。

Nacht in Flammenが英語でいうBurning Shadowsです。Nachtが夜で、Flammenが炎なので、Night in Flame?なんかどっちかっていうとネクロズマっぽいイメージです。ドイツ語の文法にわかだから黙る。Stunde der WächterがGuardians Risingなので、「キミを待つ島々」と「アローラの月光」にあたります。これもしやドイツ語テテフ当たるんちゃうか?

光る伝説の缶(商品名が分からない)

ぱっと見た感じ、めちゃくちゃ豪華だったので何も考えずに購入。まず、『ラティオス』『ラティアス』『ピカチュウ』のプロモとミュウのコイン。頭のおっきなミュウはマジで可愛い。

で、その次に「ひかる伝説」が5パック。このシリーズはミュウ、ミュウツー、レックウザ、ゲノセクトの4種類がパッケージになってるのかな。

その次が光る伝説の鉛筆。なんでや。ちなみにMade in China。完全に子ども向けの商品なのかもしれない。大きいお友達なんて想定してないのかもしれない。シャーペンだったら使ったのに・・・

そして最後にメモ帳とシールとカードホルダー!カードが1枚入るポケットが32枚ついている優れもの!昔あったガッシュのカードゲームに使う魔本みたいな。

スポンサーリンク



スポンサーリンク