三鳥入りヌオーフリーザーの話

ウルトラビーストのワザはカクテルの名前


最初ふざけた記事を書いていましたが、ちゃんとまとめ記事としてあげ直しました。

ウルトラビーストのワザの名前ってカクテル由来のものが多いんです。知ってる人は知ってるし、飲んだこともある人もそりゃ多少はいるだろうけど、カクテルの名前を把握してる陽気なキャラクターを持っている人種、通称陽キャはポケカ界にはいません。もしいたらくそ背伸び野郎です。未成年はもちろん?味なんてそこまで想像できないと思うので、早く大人になろうね

ケーブルグラム

ウイスキー … 45ml
レモン・ジュース … 15〜20ml
砂糖 … 1tsp
ジンジャー・エール … 適量

ウイスキーベースのカクテルだが、ジンジャーエールと砂糖を入れるため、少し甘めに仕上がる。砂糖を入れない場合、ウイスキーバックというカクテルになり、少し大人向けに。最近強化されたクワガノンと相性がよく、中盤に使うと一気に攻勢をかけれる。

スティンガー

ブランデー … 40ml
ホワイト・ペパーミント … 20ml

食後酒の甘いカクテルとして有名。ペパーミントがスッキリとした爽快感を与えてくれる。ただし、飲みやすいからと言っても、ブランデーベースであることには変わりないので、ほどほどにしておきましょう。GXワザとしてはあまり有用ではなく、今後のカードプールの発展に期待したいところ。

ラスティネイル

スコッチ・ウイスキー … 45ml
ドランブイ … 15ml

ウイスキーをベースに、蜂蜜やハーブを配合したリキュールであるドランブイをステアして作るカクテル。X JAPANも歌ってるので、おしゃれ枠として頼む人多し。ポケカでも同じく、おしゃれ枠。1枚刺しておくと、終盤の相手の動きを牽制することができるため、非常に強力。

ガルフストリーム

ウォッカ … 30ml
ピーチリキュール … 20ml
ブルーキュラソー … 10ml
グレープフルーツジュース … 50ml
パイナップルジュース … 10ml

材料を見れば分かるが、非常にトロピカルな味わい。ブルーキュラソーというのは、オレンジの皮で風味をつけたリキュール。色合いも綺麗なので、女性に人気。マッシブーン環境の時に採用候補に常に上がっていたが、やはり使いにくいので流行らなかった。ちょっと残念。

キングスバレイ

スコッチウィスキー … 40ml
ホワイトキュラソー … 10ml
ライムジュース … 10ml
ブルーキュラソー … 1tsp

Tspというのはteaspoon、つまり小さじ一杯の意味。ガルフストリームよりもはっきりとした色合いで緑色がとてもおしゃれ。ポケカがトラッシュをもっと有効活用するゲームになれば、このカードの採用も見えてくるとは思うけど、必要エネが多いのとデメリットが大きいので、なかなか流行らない。

カミカゼ

ウォッカ … 20ml
ホワイト・キュラソー … 20ml
ライム・ジュース … 20ml

さっぱりしているが、鋭い口当たりが特徴。その鋭さがJAPANESE KAMIKAZEみたいだったとかいうノリでつけられた。アメリカ発祥。一歩間違えば不謹慎って言われるカクテル。負の部分を追求しすぎてワザが弱くなっているので、ゲームのいのちがけみたいな効果にしてほしかった。

ムーンレイカー

ブランデー … 20ml
カンキーナ(デュボネ) … 20ml
ピーチ・ブランデー … 20ml
アブサン … 1dash

Dashというのは一振りって意味。適当国の民。アブサンというのは薬草系のリキュール。全体的にほのかにピーチの香りが漂うけど、ちょっと苦めで大人向け。レインボーエネルギーを入れるデッキにピン挿ししておくと、とってもおしゃれ。

ナイトキャップ

ブランデー … 30ml
オレンジ・キュラソー … 15ml
アニゼット … 15ml
卵黄(鶏卵) … 1個分
(ナツメグ = 適量)

寝る前に飲むお酒(寝酒)のことを一般にナイトキャップといい、その中で代表的なカクテルもまた、ナイトキャップというので、なんかややこしい。アニゼットというのは、地中海に生えてる草。卵を入れるので、体にいいらしい。相手のワザを使う系はとりあえず強いので、超デッキやUBデッキにはとりあえず入れる。だって強いから。

アイオープナー

ラム … 30ml
オレンジ・キュラソー … 2dash
アブサン系リキュール (パスティスなど) … 2dash
クレーム・ド・ノワヨー … 2dash
砂糖 … 1tsp
卵黄(鶏卵) … 1個分

ナイトキャップと同様、これもナイトキャップ。アイオープナーって真逆やんけと思うけど、なぜかナイトキャップ。クレーム・ド・ノワヨーというのは、アーモンド風味のリキュール。ワザとして使うことはほぼない。

ターニングポイント

カハナ・ロイヤル … 45ml
生クリーム … 15ml
ジェリー・ビーンズ・グリーン … 1個

カハナ・ロイヤルというのは、ナッツのリキュール。ハワイ生まれ。カハナでターニングポイントという意味。アルコール度数も低く、甘めなので、食後に適したカクテル。カクテルワザの中ではかなり強め。条件満たさずとも、こだわりハチマキをつければマッシブーンGXを倒せる。強い。

コープスリバイバー

ブランデー … 20ml
アップル・ブランデー(カルヴァドス) … 10ml
スイート・ベルモット … 10ml

コープスというのが死体という意味で、死者を蘇らす者みたいな意味。だから次のターンサイド取れない。スイートベルモットというのは、白ワインをベースにブランデーを加え、香草をこれでもかと入れた香り付け用のもの。カルバドスとベルモットっていい組み合わせですね(黒づくめ的な意味で)

スレッジハンマー

ウォッカ … 50ml
ライム・ジュース … 10ml

もはやウォッカ。ゾロアークGXをも一撃で倒してしまうほど、口当たりの強いカクテル。刺激がかなり強めなので、ポケカばかりしてきたヲタクが満を持して入ったバーでたまたま知ってる単語を見つけたからといってオーダーすると痛い目にあう。気をつけよう。

ディスカバリー

ワニンクス アドヴォカート … 45ml
ジンジャーエール … 適量

ブランデーをベースに卵黄や砂糖をブレンドした卵系のリキュールに、ジンジャーエールを加えて作るカクテル。ナイトキャップとしてよく飲まれる。キーカードがサイド落ちしてる序盤に使うと、ピンポイント6枚ドローになるので強そうだけど、そのためにGXワザ使ってええんかという感じ。

ストーンフェンス

スコッチ・ウイスキー … 45ml
炭酸水 … 適量
(シードルでも可)
アンゴスチェラ・ビターズ … 2dash

ビターズというのは苦味の強いお酒。シードルを使うことで、苦味を緩和して、少し飲みやすくなる。シードルというのはりんごのお酒。なんで鋼タイプちゃうねんと誰もが思ったカード。せっかくのシナジーが台無しやんけという感じ。

ダイキリ

ラム … 45ml
ライム・ジュース … 15ml
砂糖 … 1tsp

カミカゼ的なノリかな?と思いきや、Daiquiriというスペインの鉱山が由来。鉱山めっちゃ暑かったので、スッキリしようぜって言って作られたさっぱり系カクテル。1エネ130は本当に強い。HP低いけど、逃げエネが0なので、草デッキであれば一考の価値がある。

スポンサーリンク