ドリームリーグの収録カード一覧と評価

デッキ紹介【パンプジン(パンプキンボム+Uターンボード)】


スカイレジェンドで新登場したポケモンのグッズ、Uターンボードとパンプジンを組み合わせたデッキ。パンプキンボムというワザがUターンボードと相性がいいので、ファンデッキの見た目をしている割になかなか強力です。

パンプキンボム

拡張パック「覚醒の勇者」に収録されているので、持っている人は少ないと思いますが、今回スカイレジェンドに収録されたUターンボードとの相性が非常に良いカードです。なんといってもワザ、パンプキンボム。

無無 パンプキンボム 10+
ダメージを与える前に、自分の場にある「ポケモンのどうぐ」を好きなだけトラッシュし、その枚数×40ダメージ追加。

自分のバトル場とベンチにある「ポケモンのどうぐ」をトラッシュして、その分だけダメージを上げていくことができます。4枚トラッシュすれば、170ダメージと無色エネルギー2つで出せる火力の中では最高レベルを誇ります。こだわりハチマキをつけていれば200とかなりの高ダメージ。

どうぐをトラッシュしてダメージをあげるという特殊なワザなので、いくつか代表的なQ&Aをのせておきますので、確認しておきましょう。

Question
自分のサイドの枚数が相手のサイドの枚数より多いとき、ポケモンのどうぐ「カウンターゲイン」と、超エネルギーが1枚ついているパンプジンが、ワザ「パンプキンボム」を使って、パンプジンについているポケモンのどうぐ「カウンターゲイン」をトラッシュした場合、ワザに必要なエネルギーがついていない状態になりますが、ワザ「パンプキンボム」を使うことはできますか?

Answer
はい、できます。

カウンターゲインはワザを打つ時点で適用されるため、パンプキンボムの効果でカウンターゲインをトラッシュした場合でも、ワザの威力は上がります。しかし、その反面、こだわりハチマキ(以下のQ&Aでは想定される状況をよりシンプルにするため、「ちからのハチマキ」での回答になっていますが、)をトラッシュした場合は、相手がGXポケモンであろうとも、ワザの威力は+30されずに、そのまま素点ダメージだけ通ることになります。

Question
自分のパンプジンがワザ「パンプキンボム」を使いダメージをあたえる前に、ワザを使ったパンプジンについているポケモンのどうぐ「ちからのハチマキ」1枚をトラッシュした場合、相手のバトルポケモンにあたえるダメージはいくつになりますか?

Answer
50ダメージになります。

Uターンボード

そして、今回登場したUターンボードは、「トラッシュされる場合、手札に戻る」という効果があります。エスケープボードは状態異常でも逃げる事ができますが、その効果がなくなった代わりに、場からはトラッシュされないという新たな効果がついたわけです。

このカードをつけているポケモンは、にげるためのエネルギーが1個ぶん少なくなる。
このカードは、場からトラッシュされるとき、トラッシュせず、手札にもどす。

これにより、パンプジンのパンプキンボムの効果でUターンボードをトラッシュしたとき、ワザのダメージは上がりますが、Uターンボードはトラッシュされずに手札に戻り、また次のターンにパンプキンボムの威力をあげるために場のポケモンにつけるという事ができるわけです。

相性のいいカード

ジラーチ

ポケモンのどうぐを多く採用するため、ねがいぼしが自然と決まりやすくなります。Uターンボードでは、ねむり状態のジラーチを逃すことはできません(重要)が、エスケープボードも同時に採用しているため、普段のジラーチとしての運用は難しくないでしょう。

のろいのおふだ

非GXの超タイプのため、きぜつするたびのダメカンを乗せられるのろいのおふだは非常にシナジーがあります。パンプキンボムのダメージを底上げするのはもちろんですが、のろいのおふだはベンチにもダメージを与えられるため、相手のバトルポケモンによって使い分けましょう。

このカードをつけている超ポケモンが、相手のワザのダメージを受けてきぜつしたとき、ダメカン4個を、相手のポケモンに好きなようにのせる。

スポンサーリンク