三鳥入りヌオーフリーザーの話

デッキレシピ【メガヤミラミ&バンギラスGX+マニューラGX】


思考停止してつよいあくタイプ全部ぶっこんだら強いやろと何も考えずに作ったデッキ。ギミックは他にいくらでも候補はあるけど、とりあえずメガヤミラミ&バンギラスGXは難しいこと考えずに殴ってれば強いので、フェロマッシみたいなもんです。

※カードリストが公開されたらデッキレシピを載せます。

メガヤミラミ&バンギラスGX

パワーが桁違いのカード。エネルギーさえ準備できれば、重量級の中でもトップ取れるんじゃないかと思うくらいには強い。HP280から繰り出されるグリードラッシュはデメリットのない単なるパワー技。追加効果があるからワザの威力が下がるとか、ワザの威力が高いから次のターンにワザが打てないとかそんなことが一切ない。まじありえん強い。ファイヤー&サンダー&フリーザーGXのトリニティバーンが強いように、同じくらい。しかも追加効果つき。いやいやまじか。

悪悪悪悪無 グリードラッシュ 210
このワザのダメージで、相手の「ポケモンGX・EX」がきぜつしたなら、サイドを1枚多く取る。

一番小さいワザでさえ、必要エネが5つとなかなかに重たい。ただ、素点で210もあり、こだわりハチマキも原野も抜きでゾロアーク GXまで倒せるというのが強力。そして、こだわりハチマキで240点とピカゼクまで見れる。しかし、レシリザまで見るとなると途端にきつくなる。一撃打つまでの時間が長い割に、2回攻撃しないと勝てないというのは少しきつい。相手によっては小回りのきくポケモンで立ち回っていく必要がある。

悪悪悪悪無+ ギガフォールGX 250
追加でエネルギーが5個ついているなら、相手の山札を上から15枚トラッシュする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ただ、このメガヤミラミ+バンギラスGXの強さはこのGXワザにある。追加効果もかなり優秀だが、5エネで確定の250ダメージというのが非常に強力。ハチマキでサナニンフまで見れるようになるため、ここまで火力が出れば三鳥以外は余裕でカバーできる。理想は10枚エネルギーを付けたギガフォールをチラつかせつつ、グリードラッシュで攻撃していくこと。

気をつけないといけないのは無人発電所を張られて、エネ加速ができないまま終わること。エネルギーをつけることが大前提のため、スタジアムは多めに積んでおきたい。ただ、無人発電所を建てれらたら、こちらもブルーの探索が使い放題になるので、割とすぐにスタジアムを破れる。そのためにも、特性持ちをメインに据えるとはいえ、ブルーの探索は厚めに積んでおきたい。

ガオガエンGXとブルーの探索

スカーチャージ
自分の番に1回使える。このポケモンにダメカンを3個のせる。その後、自分の山札にあるエネルギーを3枚まで、このポケモンにつける。そして山札を切る。

ガオガエンGXに最速でアクセスするためには、(ポケギア⇨)ブルーの探索⇨プレシャスボール・ふしぎなアメがベスト。中盤以降に使えないからといって、枚数を抑えては序盤の展開が遅くなる。ここはあえて先に引く可能性を増えるために最大限積んでいくことにする。

マニューラGXの強み

ガオガエンGXはそんなに多く並べる必要もない。手張り2回+スカーチャージ1回でエネルギー5枚まで用意できる。2回目のスカーチャージを打つこともそれほど難しいことではないため、ふしぎなアメが手元にあるのであれば、まんたんのくすりをサーチしよう。

シャドーコネクション
自分の番に何回でも使える。自分の場のポケモンについている基本悪エネルギーを1個、自分の別のポケモンにつけ替える。

エネルギーを付け替える特性の強みは、1ターンに何回でも使えること。そのため、エネルギーを全部他のポケモンに付け替え、その後にノーリスクでまんたんのくすりを使う。そして、またエネルギーを全て元のポケモンに付け替えるということもできる。

参考Q&A

Question
ルナアーラGXの特性「サイコトランス」の説明文に書かれている「自分の番に何回でも使える」とは、1回の自分の番で、超エネルギーを何個もつけ替えることができるということですか?

Answer
はい、何個でもつけ替えることができます。

引用元:ポケモンカードゲーム公式ホームページ

スポンサーリンク