ドリームリーグの収録カード一覧と評価

ソルガレオ&ルナアーラGXの優勝デッキ一覧【ドリームリーグ】


ソルガレオ&ルナアーラGX

ドリームリーグ収録のタッグチームの一角、ソルガレオ&ルナアーラGX。超タイプのたねポケモンということで、パッと思いつくのはウルトラネクロズマGXのような使い方。カラマネロのサイコリチャージでどんどんエネルギーをつけて殴っていく形です。

実際、そういったカラマネロ型が多く見られますが、その中でも個性が出てくるカードでなかなかデッキの組みがいがあります。

優勝デッキ簡単解説

スターミー型

ストレンジウェーブで山札にあるエネルギーを3枚もベンチポケモンにつけられるスターミー。進化させないと使えませんが、40ダメを与えつつエネ加速ができる点で、ソルガレオ&ルナアーラGXとの相性がバッチリです。

ソルルナのコズミックバーンが230ダメージなので、この40と合わせて270。ちょうどタッグチームが倒せる計算になります。超抵抗のタッグチームは少ないので、こだわりハチマキではなく、別のどうぐをつけられることもポイント。この方はハチマキですが、これから環境に合わせて改造の余地もありそうなデッキです。

ルカリオ型

こちらもスターミーが採用されていますが、ルカリオが入っていることがポイント。特性:タッグコーチのルカリオは場にいるだけで、タッグチームへのダメージを軽減してくれます。タッグの強みとして、たねポケモンでありながら、かなり高いHPを持ってるということが挙げられるので、ダメージの軽減はかなり強力なシナジーです。

ジラーチ型

カラマネロ型にジラーチを合わせ、ネクロズマが採用されています。タッグチームの弱点の一つとして、非GXからのツーパンというのが挙げられますが、このネクロズマに特殊エネルギーをつけることで、簡単に160という高打点を出すことができるようになります。ギラティナと合わせて、たね非GXから、進化非GXまで幅広く対応できるところが強力です。

シンボラーGX型

シンボラーGX型と書きましたが、単にカラマネロ型のデッキに入れただけでしょう笑 ただ、このデッキにはネクロズマ あかつきのつばさGXが採用されており、2ターン連続でコズミックバーンを打てないソルルナのケアができるようになっています。

スポンサーリンク