ドリームリーグの収録カード一覧と評価

アローラナッシーのトロピカルシェイクのエネルギー何選ぶ問題


アローラナッシーのドラゴンタイプでの収録が決まりました。

従来の草タイプと異なる点といえば、

・ミステリートレジャーでサーチが可能

・ワタル◇で展開が可能

・ラティオス◇が選択肢としてあがる

・チルタリスで火力アップ

・喰いつくされた原野で火力アップ

パッと思いつくのでこれぐらいです。ただ、ルガルガンGXの弱点を付けなくなったりといくつかのデメリットもあります。

チルタリスで火力アップについてはラランテスも同じ効果を持っているし、原野もライフフォレスト◇もあるしで、一概にはいえなさそう。

ミステリートレジャーでサーチ可能なことと、草弱点を付けないこととで天秤にかける感じになるのかな。まあ、その場合は2種類とも採用すればいい話なんだけど、そうすると一方の火力が上がらなかったりと、色々考慮することはあります

で、そんなことは置いといて、問題はどのエネルギーにしよっかな♪っていう楽しい話題です。これだけいろんな色のエネルギーを入れられるデッキなんて他にないでしょ

自分のトラッシュにある基本エネルギーのタイプの数×20ダメージ追加。追加できるダメージはタイプ5種類ぶんまで。

・基本炎エネルギー

相手のヒートファクトリー◇が使える。トラッシュすることが目的なので、いい事づくし(いいことは2個しかない)

・基本雷エネルギー

デンジでサーチが可能。ネットボールは草エネルギーになるし、ミステリートレジャーなら、すぐに雷エネルギーをトラッシュできるし、とりあえず入れておくといいかもしれない。

・基本鋼エネルギー

テンガン山でコストにできるし、しなくてもいい。選べるのが強い。強いは嘘。便利。

正直、思いつく限りで、しっかりした理由があるのはこの3種類くらい?もし、他のエネルギーで理由があるなら、Twitterでリプください。

超エネルギーと悪エネルギーに関しては、相手の月輪の祭壇で逃げエネが0になってしまうので、デメリット。バトル場のタマタマにエネをつけて逃すときにトラッシュできないのはマイナスポイント。

ただ、ダストダスをサブアタッカーとして採用するなら、超エネルギーに関しては帳消しにしていい。ゴミなだれを警戒させるって意味では、ダストダス抜きでも採用してもいいかもしれない。カプキュアーも選択肢として入るし。要相談。

水と妖はめっちゃ綺麗。草+5種類を入れるとしたら、炎・雷・鋼・水・妖(or超)でいきたい。

追記

悪エネはマニューラ、闘エネはマッシブーンという意見がありました。

仮想敵がはっきりしている場合は、このエネルギーと合わせてメタカードを入れてみると、アローラナッシーらしい、環境に適応したデッキに仕上がると思います⇦!!!!!!⇦!!!!

スポンサーリンク